正中線と妊娠・妊婦・産後の関係まとめ!

正中線と妊娠・妊婦・産後の関係まとめ!一覧

妊娠すると様々な症状が起きます。精神的不安定や、身体的な異常が発生したりしますね。その中の1つでホルモンも異常な動きを見せます。女性ホルモンのプロゲステロンが赤ちゃんの胎盤作りの為に欠かせないホルモンである事から大きく増加します。プロゲステロンはメラニン色素を活性化させる作用があります。その為、妊娠するとメラニン色素が異常に強くなり、その色素の作用で正中線がくっきりと現れる事が多くなります。正中線...

妊娠して妊婦になると多くの人に出来るのが正中線と肉割れ線です。肉割れ線というのは、急激に妊娠してお腹が大きくなることで皮膚が伸び、その皮膚の伸びに真皮にあるコラーゲン繊維が追い付く事ができず破壊された為に起きるひび割れのような線です。別名で妊娠して起こる事が多いので「妊娠線」とも呼ばれています。この妊娠線に関しては、出産後もほとんどの人が消えずに残ります。そして対策をしなければ一生涯残る線です。し...

女性が妊娠すると、正中線が出来る事があります。しかし正確には正中線が出来るのではなくて目立ってくるという言葉が正解です。正中線とは「生まれながら誰でもある線」です。正中線が目で見える人と見えない人がいるのはその線が濃いか薄いかの問題になります。ではなぜ濃い人と薄い人がいるのか?それは、メラニン色素という体内にある色素が関係していて、この色素が強く作用するとシミやそばかすの他に正中線の線が強く出ます...

TOPへ